スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロン家、全員OK

昨日の大地震、皆様、ご無事だったでしょうか。

コロン家は、人も犬も家も無事です。

地震が起きた時、父さん母さん兄ちゃんは会社。
コロンは娘っ子と散歩中。
ばあちゃんは家の中。

娘っ子は、初め地震と分からなくて、自分が揺れてるのかと思ったらしい。
コロンは、尚のこと分かってなかったようで。
外にいたり、歩いていると、部屋の中で座っているのより、
感じにくいですからね。
でも、その後の余震では、家の中で都度都度吠えまくっております。

兄ちゃんは、しばらく会社で様子を見ていたようですが、
操業停止を叫んで、速攻帰ってきたそうです。
会社を出たところで、たまたまタクシーを見つけて乗ってきたとか。
各駅停車4つ分くらいなので、歩いてこれない距離ではないけど。

さて、私と父さんは同じ会社なのですが、地震が収まるとほぼ同時に
停電になってしまい、パソコンも何もかも切れて、非常灯に切り替わりました。
電話はすでに通じにくく、停電のためネットも検索できず、
どこで何が起きて、交通網がどうなっているのかさっぱり分からず。
おまけにトイレの水も一時流れなくなって。
会社は即、危機管理委員会を招集し、非常用にあるラジオを点けるよう指示。

思いついたのは、ケータイのワンセグでテレビを見ること。
ケータイにテレビなんて静止画像で要らないよ、と思っていたけど、
意外なところで役にたったかも。

1時間も経たないうちに、帰れる人は帰ってよい、ということになりました。

とにかく電車が止まってしまったのは、間違いないので、
家まで徒歩で帰らざるを得ません。
いや~、この時ほど、裏道大好き人間の父さんがいてくれてよかったと
思ったことはありません。
幹線道路しか知らなかったら、車の道しか分からないわけだし、
それさえも知らない上に、私は方向音痴・・・・
地獄に仏、違うか。
同じ最寄り駅の人が他に2名いたので、4人で一緒にてくてくてくてく
3時間半かけて帰ってきました。
(でも、同じことがあってもまだ1人じゃ帰れません。)

途中まで一緒だったのに、裏道を行こうとするこっちを信じず、
別の道を行った女性たちは、途中で男性陣とはぐれて迷ってしまったそうです。
きっと、男性陣は、後ろも見ずにずんずん進んで行っちゃったんだろうなあ。
こちらは、年寄りグループなので(笑)、確認しつつ、無理せず
トイレ休憩も挟み、エッチラオッチラ。

見なれた道に出た時には、やっとホッとしました。

娘っ子のメールでは、家の中がすごいことになってるらしかったが、
何かが割れるとかそういうこともなく、不安定に積み上げてた
ごちゃごちゃが落ちて散乱した程度のようでした。

コロンは、一晩、ハーネスをしたままにしておきました。
何かあった時にすぐに捕まえられるように。
夜中に余震を感じると、起きて歩きまわって吠えてましたが、
特に大事がなく、朝を迎えられてホッとしました。

父さんの実家には、電話が通じないのでケータイメールで兄嫁さんに
無事を確認。
宮城の親戚は・・・・分かりません。
海の近くではないので大丈夫とは思いますが。

テレビで大惨状を見ると、暗澹たる思いになりますが、
1日も早く、落ち着くことを祈っています。




プロフィール

ころころん

Author:ころころん
コロン: ミニチュアダックス ブラックタン ♀
      (2007.11.22生まれ)
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。