スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を離しちゃいけません

今日はお散歩トレーニングの日でした。

koron1.jpg


ああ、今日も吠え吠えだったなあ、

落ち着いていられたのはりん君とだけだったなあ、
osanpo5.jpg


大きい子には相変わらずビビリンで、

初めてのエル君がとってもお近づきになりたがってたのに、
「近づかないで~~~」と言わんばかりだったし、
ゴメンネ~

osanpo2.jpg

ichi.jpg

ルナちゃんと市ちゃんの遊びすごいなあ、
コロンにはああいうのはないのかな、

マイペース、遠巻きで見学、飼い主と一緒じゃん、

アスパママさんも、アスパちゃんの10倍サイズの
ルナちゃんのリードさばきを試してみてたけど、
なかなか、大変そう!

でも、チャーリーママさんに拘束抱っこの仕方、
コロンで実践してもらえたし

はなちゃんにも、空ちゃんにも、マロ君にも、カイ君にも、
ソルトちゃん、バジルちゃん、あずきちゃん、にも再会できたし、
(やっと名前を覚えたぞ)
あんずちゃん、カンスケ君にも会えたし、
(これで全員だったでしょうか??)

osanpo1.jpg

osanpo4.jpg

marokun.jpg

(あれ、はなちゃんとルナちゃんとアスパちゃんがいない。写真のない仔、ごめんなさい)
5月からは行けるかなあ?

なんて思って帰宅したら!!


ばあちゃんの第一声が
「コロンがご近所の奥さんに噛みついたって??
お前たちが出かけて5分くらいで、そこのうちの旦那さんが来たけど。」

え、え~~?!!
そんなの知らないよ~、と話を聞くと・・・・


小田原に向かう途中、いつも眺める湘南の砂浜。
koron2.jpg

普段、アスファルトの道しか歩いていなくて、
広い所を駆け回ることもない、都会っ子(いや、住宅街っ子か)の
コロンに初!砂浜を経験させてあげようと、
早めに家を出る準備をしていました。

母さんがアタフタと身支度をしている間に
先に父さんがコロンを連れて外に出ており、
母さんが外に行った時には、
家の前で、コロンがウンチをしたとか言って
駐車場のポールにリードを通してある割には、
なんだかぐずぐずしている、

近くには近所の奥さんがゴミ捨てに出てきていて、
何だか変な歩き方をして、遠巻きに去っていく、
と言う状況。

その時は転んじゃったのかな?くらいにしか思わず、
父さんも何でさっさと始末しないの?

とまったく理解していない母さん。

実は、コロンがウンチをしたので、リードをポールに通して
始末しようとしていたところ、ご近所さんがゴミ捨てをしようと
その時のコロンにとって恐らく死角から急に現れたもので、
飛びついて脚に噛みついてしまったらしい。

普段から、自分のテリトリーで会う人、犬には吠えるので、
予め視野に入っていれば、吠えるのが先で、こちらも気づくし、
リードを手に持っていれば、飛びつくのを抑えるが、

今回、悪い条件が重なってしまいました。

ご近所さんには申し訳ないことをしました。

この周辺は、老人ばかりなので、びっくりしてひっくり返って
骨折、なんて事態にならなくてよかったです。

ばあちゃんは奥さんと話して、傷跡を見せられたらしく、
幸い(?)厚手のズボンにズボン下も穿いていたので、
深い傷にはならなかったようですが、2つ跡が付いていたとか。

旦那さんは、狂犬病を心配して、ちゃんと予防接種をしているか、
確認に来られたようです。
(今年の分は、他のワクチンとの関係で、これからですけど、
もちろん去年は受けてます。飼い主の中にはお金がかかる、とか
めんどくさいと言ってやらない人もいると聞くから、当然の確認ですね)


話を聞いてから、そこの家へ、顔を出して謝ってきました。

奥さんは「大丈夫よ。消毒塗って、今は平気だから」とおっしゃってくださいましたが。
(私には傷跡を見せることはありませんでした。
見せてもらうべきだったか?)
「いつもあたしを見ると吠えるから、嫌われてるのかと思って」
(この奥さん、犬は好きでないみたいです)
と言われてしまい、「すみません、ご近所中の皆さんに吠えてるんです」
と嫌ってるわけではないと説明。

自分の縄張り内だから、吠えるのは仕方ない、
というのは飼ってない人には分からないかもしれないけど。

縄張り外で会えば、おとなしいまで行かなくても、
けたたましく吠えることはないし、ちょっとクンクンしに行くくらいなんですが。

でも、何で噛みついちゃったんだろう?
びっくりしたんだろうなあとは思うけど。

私も遠い昔に親戚の犬に咬まれたことがあり、
その傷跡は40年以上過ぎてもまだあります。
歯型が1つだけだけど。
この時も、原因は不明です。
多分、まだ子犬だったと思うけど、家の上がり口にいたから
尻尾を踏んだか、何かびっくりさせたか。
でも、誰も病院に連れていくとかせず、
「こんなもん、河豚の油を着けときゃ治る」
って、治ったけど、跡が消えないって
よっぽど深く咬みつかれたのかしら。
その時以来、犬が近寄ると怖かったけど、
その犬を嫌いにはならなかったです。

でも、それにしても、父さん!!
もっとしっかり状況説明その場でしてください

私ものんきといえば、暢気で何もその時分かってなかったけど、
もうちょっと、ちゃんと話してくれれば、
出かける前に謝りに行けたのに。
まったく、もう、です。

ただ、噛みついたからと言って、
父さんがコロンをたたいたりすることがなかったのは、
良かったと思いますが・・・

外にいる時には、犬から目を離すな、
という教訓でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは☆
今回もりんと仲良くしてくれてありがとうございます♪
昨日は超興奮だったりんも、
コロンちゃんとは落ち着いていられたように思います。

外にいるときは本当に犬から目が離せませんね。。
よその方に何かしてしまったり、
拾い食いをしてしまったり…
よーく見張ってないと、まだちょっと心配ですi-201

kumikoさま

こちらこそありがとうございました。
もう、唯一りん君だけ、みたいな感じでしたから。

ワンコの輪の中に入るっていうのは、まだまだで、
あくまで他人事のごとく、傍観者、にもならず、
マイペースを貫いているようで。
その場にいられるというだけでも
自分なりの安全距離を測ってる、ということかも?

噛みつきは、犬のせいではなく、人間の不注意ですね。
人間だって、いきなり気に入らない人が現れたりしたら、
びっくりしてひっぱたくかもしれないじゃないですか。
それが、犬には手ではなく、歯だった、っていうことだし、
常に周囲に気をつけて、犬の失敗にさせないってことを
肝に銘じました。

昨日はありがとうございました♪

昨日はお疲れ様でした。
帰ってからが本当に大変で、疲れてしまいましたね。
お父さんったら、もっと早く言ってくれたら・・・
男の人ってどうしてそうなのかしら?うちの旦那も
肝心なことをいつも話してくれなくて、何で早く
言わないの~!といつも叫んでおります(笑)
でも、大事に至らなくて良かったです。
きっと急に現れたご近所さんに、驚いたんですよ。
コロンちゃんも恐かったんだね・・・
昨日はワンワンと鳴いていたけど、誰も気にしないです。
だから、ころんころんさんも安心してこれからも
一緒にお散歩トレーニングに参加しましょうね!
空とも少し慣れてきましたよね。
ショップへ行く時も、仲良くあるけたもんね♪
これからもよろしく!!

ありがとうございました。

大変でしたね。
でも、大事に至らなくて良かったです。
ほっ。

コロンちゃん吠えてたけど、はなも全然気にしてなかったです。
ソワソワもしてなかったですもん。
吠えられても平気になるのも、目標なので体の大きなはなに
吠え吠えしてもいいですよ♪
お互いに練習しましょうね。
はなが動じなかったら、コロンちゃんも
『な~んだ、大きな犬も平気』って思ってくれるようになるといいなぁ。

コロンちゃん、初めての海はどうだったかな?

そら母さんさま

こちらこそありがとうございました。

まったく、うちの父さんは、肝心なところで抜けてるというか、
大事なことは無視しているというか・・・・
その場にいたんだから、「大丈夫ですか」だけでなく、
もっとちゃんと聞いてくれればよかったのに、です。
それなのに、その後、すぐに出発してしまった私たちって・・・・
「一体、あのうちは何?」と思われたに違いないわ。

甘噛で常日頃悩まされているんだから、
がっつり噛まれたら、どんなに痛いか想像に難くないです。
でも、狂犬病の心配だけされてたようなので、
傷は深くはなさそうで、ちょっとほっとしました。

空ちゃん、大人しくなっちゃったようなんですね。
嬉しいような、物足りないような感じですね。

コロンは今のところ、空ちゃんサイズがマックスかも?
ハンサムなエル君のお誘いも拒絶して。
ルナちゃん、はなちゃんサイズに到達するのはいつの日か?

来月行かれるかどうか分かりませんが、またよろしくね。


はなのおかぁちゃんさま

もう、お散歩トレーニングの余韻が吹っ飛んじゃいましたよ。
でも、今冷静に考えてみると、うちのばあちゃん(私の母)、
3倍くらい大げさにいう癖があるので、
実際の話より誇張されているかもしれません。

「犬なんか飼わなければ良かったんだよ」
まで言うんですよ、あったま来ちゃう!
とここで吐き出します。
自分だって、結構可愛がってる癖に、なんで?です。

コロンは、ダックスだから吠えるのが仕事で・・・・
家の周囲じゃ静かすぎて、目立ち過ぎるけど、
城址公園なら少しくらい全然平気ですね。
はなちゃんには「なんだ、このちっちゃいのが吠えて」くらいに
思ってもらえればいいですね。

父さんは、どうもはなちゃんを前にすると、くしゃくしゃって
やりたいようですが、そんな遊びはオッケーですか?

海はね~、思いのほか喜ばなかった、というか
走り回るかと思ったら、そうでもなかったです。
砂浜が走りにくかったのかなあ。

土曜日はありがとうございました!
楽しいトレーニングの後にそんな事が待っていたとは!
一気にテンション急降下ですね。
でも深い傷にはならなくて良かったですよね。
きっとコロンちゃん、驚いちゃったんですね。

しかしどこの父さんもイマイチ頼りがないですね!
ほんと、行く前にもっと詳しくちゃんと言ってよーです。
きっとうちも同じ状況だったらそうなってたと思います。
なんか頼りないんですよねー。
市と2人で留守番させても、ちっとも見ててくれてないし。
あ、いけない。私まで愚痴が・・・。
トレーニングに行く時にメッチャ犬嫌いの人の横を通ったら、
2mぐらい手前なのに「キャッ」って言って遠くに避難されました。
なのにパパの持つリードは長めで、そういう時は短く持たなきゃダメ!って怒ってやりました。
犬が嫌いな方も多いから、やはり気をつけなくてはいけませんよねぇ。


もちろん大丈夫です。

家では、くちゃくちゃにしてひっくり返して
お尻ペンペンしても全然平気です。
興奮してきたら、手を離してオスワリさせてから
また再開しています。

はなはお父さん達が大好きなようなので
また、遊んでやって下さい♪

こんばんは

土曜日は、有り難うございました。久し振りのコロンちゃんとの再会で、カイ、挨拶できたようで良かったです。 帰ってから、ビックリでしたね。 カイもビビりなので、怖かったりすると「ガブリ」しちゃうんですよ。カイは、子供が苦手なので、散歩中「触らせて~」と子供が手を突然出したりされると、ヒヤヒヤします(前に散歩中、近所の悪ガキに、棒で叩かれる真似をされてから子供恐怖症)城址公園で子供に会う回数が増えて、最近は、前ほど子供に対して、恐怖心は無くなってきたようですが。コロンちゃんも、突然の出来事で、ビックリして怖かったんですね。お互い、散歩の時は、目が離せませんね(^_^;)又、お散歩トレーニングでお会い出来る日を楽しみにしてます♪

ichimamaさま

ご近所さんは、うちのばあちゃんよりも年上なのですが、
「この年まで咬まれたことなんてなかったのに」と
言われてしまいましたが、翌日も行ってみたところ、
「大丈夫だから。」
ま、よっぽどひどかったら、何か言ってくるでしょう、と様子見です。

犬ブログなのに、父さんこきおろし大会になっちゃいました。
どこのうちも同じか~
もうちょっと何とか、大人の対応をお願いしたいものです。
まあ、お散歩トレーニングには不熱心ながらも
連れて行ってくれるのだけは、良しとしますか。

はなのおかぁちゃんさま

大きなワンコは、きっとお父さんのダイナミックな遊び方が
好きなのね。
じゃ、次はもっとワシャワシャやってもらいましょう。

でもね、こんな少々頼りない父さんなのに、
ブログも読んでないのに、
おかぁちゃんがちょっとビクビクしてる、って見てました。
えぇ!ってびっくりしちゃいました。

カイママさま

こちらこそありがとうございました。
カイ君は、コロンと1歳くらいも年下なのに、癒し系で
争い事があると仲裁にすっ飛んで来るって
チャーリーママさん期待の星ですね。
コロンがワンワン吠えだすと、カイ君がいつの間にか
側にいたりして。

小さい子供は、小さい犬を見ると「可愛いね~、触らせて」って寄ってくるけど、
よその人に対して、ガブガブするということは、まずないんだけど、
子供はちょっと用心してしまいます。
コロンが何で噛みついたのかは、見てなかったから原因は分からないけど、
よっぽど何かあったんでしょうね。
でもそれは飼い主の言い訳で、下手すると訴訟問題になりかねないから
飼い主はよく見てないといけないですね。

またお耳ひっくり返りのカイ君に会える日を楽しみにしてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

車の事故と一緒で
自分のうちのわんこが 他人を噛んでしまった場合
相手がどんなに 悪くても わんこが 悪いということになってしまう場合多いですよね....悲しい

でもきっところころんさんの 誠意ある対応が 相手の方に伝わったのではないでしょうか?

お疲れ様でした
v-290

てん母さま

そうですね、結果的には加害者となってしまった方が
悪くなってしまいますよね。
気をつけないと!

幸い、日頃交流のある(ばあちゃんが)ご近所さんで、
あまり根に持つ方ではないようなので、助かりました。
昨日も、昼間、ばあちゃんに「傷はこの程度になった」と
来られたようです。
まだ、歯型があるようですけど、大分良くなられたようで、
話をして、なぜか2人で、蕗の煮物交換をしてたみたいです。
(そこらへんに蕗が自生しているところがあるため)
プロフィール

ころころん

Author:ころころん
コロン: ミニチュアダックス ブラックタン ♀
      (2007.11.22生まれ)
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。