スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんは帰りました

更新をサボりにサボっているうちに、この前、赤ちゃんがやってきた、
と書いたのに、まるまる3か月が過ぎ、娘っ子と孫は帰ってしまいました。

ホントは、ばあば目線でワンコと赤ちゃんの様子を書こうかと思ってたのです。
きっと、いろんなことがあるんだろうな~、と。

ところが、どっこい、うちのコロンさん、面白すぎたのは最初の3日間のみ。
あんなにへばりついて「こいつは何だ?」とくっついていたのに、
3日過ぎたら、すーっと離れてしまいました。

きっと、ある程度観察して、「こいつは、犬ではないし、人間にもほど遠いし、
いったい何者?でも、害はなさそうだから、存在を許そう」といった感じだったのでは?

おむつを替えてると、たまにおむつの匂いや、おまたの匂いを嗅ぎに来たりしたのは、
ワンコのお尻を嗅ぐのと一緒なのかな、という感じ。

顔の方も、たまにクンクンしに来たけど、ペロッとするのはなかったのは、
お利口さんだからしなかったのではなく、そこまで親近感を持たなかったせいかな、
と思われ。

ゆーくんが時々大泣きすると(この子は、よっぽどお腹が空かない限り、
あまりぐずることがなく、大泣きしたのも3か月で数えるほどでした)、
コロンも一緒になって「泣いてるよ~」みたいに吠えてることはあったけど。

基本、ゆーくんには構わない、感じでした。

でも、自分は構わないくせに、私がゆーくんを構っていると、
やきもちなのか自分も割り込んできて、
「撫でて」「撫でて」と頭を出してくるもので、私の両手は忙しく。
他にも人はいるのに、お母さん子のコロンは、私に構えと訴えてくる。
大もてで、嬉しいけどね。



あ、だけど、大人がゆーくんの手を取って、コロンに触らせようとすると
コロンの方が嫌がって飛びのいたので、しつこくやって嫌な印象を与えても、
と思ってやめときました。
撫でられるの大好きなくせに、まだ何者か分からないものには
心許せない、ということなのかな。

そうそう、ゆーくんの方はなかなか大物で、コロンがどんなに吠えようとも、
最初の大声にだけ、「ビクビク」っと、赤ちゃん独特の動きで万歳しましたが、
泣き出すことは帰る日まで一切なかったです。

それに、コロンがどんなにゆーくんの顔の近くに顔を寄せても、
これにも無反応。
見えてなくたって、匂いとか鼻息とか、感じてるはずなのに。
いやいやとかすることもなく、嗅がれっぱなしでしたね。
なんでだろー?


PA310910.jpg

そうして、3か月過ごしたゆーくんは、この写真のように眠ったままで、
チャイルドシートの乗せられても、そのままずーっと寝たままで、
お腹が空いて泣き出した以外は、いるのかいないのか、
分からないくらいのままで、無事パパの元に帰りました。

次に会う時には、お座りしてるかな。
コロンの反応と、ゆーくんの反応が楽しみです。
またね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ころころん

Author:ころころん
コロン: ミニチュアダックス ブラックタン ♀
      (2007.11.22生まれ)
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。